デジタルサービス

日陸はデジタルを用いて、ケミカルメーカーおよび商社の皆様、危険品物流業界に新たな価値を提供します。
新たな物流サービスは、大きな変革を実現できるものと考えています。

サービスの特長

  • ①『物流サービス』×『物流データ』×『ソフトウェア』のシナジーにより、物流DXを実現

  • ② 皆様の課題をヒアリングし、マッチするデジタルサービスを提供

  • ③ 危険物物流に特化したプラットフォームサービスを提供

標準機能は無償
危険物物流業プラットフォーム

ケミカルメーカー様・商社様向けサービス

■物流データ分析
最初にやるべき事は現状の「見える化」です。
私たちは、お預かりした貨物と共に、質の良いデータを蓄積しており、在庫分析(過剰在庫や不良在庫の見える化)や配送効率分析、シミュレーションをいつでも行うことが可能です。さまざまな分析から最適な物流をご提案し、定期的な見直しを推進します。

■貴社の業務効率化を推進
出荷状況・在庫数等の情報を活用し、在庫補充のほか、貴社の受注業務・物流手配といった一連の業務に対し、ソフトウェア技術を活用して貴社の業務効率化を図ります。ソフトウェアのご提供にとどまらず、物流サービスと掛け合わせてのご提案が可能です。

■サプライチェーンの効率化に貢献
従来の物流機能に加え、ソフトウェアを使ってデータを流通させることで、需要家の方々の満足度向上・在庫削減・リードタイム短縮といった貴社の取り組みをサポートし、効率化における貢献を果たします。

■危険物(ケミカル)物流に特化したアプリケーション
法規制を意識したアラート機能など、危険物物流に特化した機能を搭載しています。ケミカル物流のパイオニアだから実現できるソフトウェアを提供します。

危険物(ケミカル)物流業界の【協業】の取り組み

■危険物物流アセットのシェアリング
アセットを無駄なく活用し、さらなる効率化を図りませんか?
ソフトウェア上でお互いのアセットをシェアし、稼働率を向上できれば、業界内にWin-Winの関係を構築することが可能です。

■物流会社間をデータで繋ぐ
従来のFAX・メールではなく、データによるやりとりへ移行することで、より効率的な処理が可能に。
人手不足やドライバーの高年齢化といった社会問題の解決に繋がります。データの提供だけでなく、物流会社の皆様の業務効率化についてもご相談ください。

SOLUTION

SOLUTION 1通い容器管理・動態管理(X-Track)

通い容器の動態管理、容器の検査管理機能を実装し、日陸の物流オペレーションとお客様のワークフローを繋げて効率化を実現。日々のオペレーションデータを活用して、容器の稼働率向上、適正容器数のシミュレーションなど、課題の見える化を可能にします。

  • ・容器トラッキング
  • ・容器検査管理
  • ・稼働率等の分析
  • ・物流手配、ワークフロー
  • ・輸出入書類作成、管理

SOLUTION 2倉庫空き情報&マッチング(AnyWareHouse)

危険物倉庫会社の空き情報と、荷主様が預けたい貨物のマッチングシステム。スピーディにマッチした倉庫をご提供することにより、荷主様のビジネスの発展を支えます。また、危険物倉庫会社の皆様のアセットをより効率的に活用できるように運営支援を行います。

詳細はこちら

SOLUTION 3デジタルフォワーダー

ブッキングに関するやりとりは従来、メールやFAXを多用していましたが、Webシステムの採用によりスピーディかつ正確な物流手配を可能にすることで、お客様のサプライチェーン効率化への貢献を目指します。これまでブラックボックスとなっていたトラック等の空き状況についても見える化し、スマート危険物物流を実現できます。

  • ・Webブッキング
  • ・トラッキング
  • ・チャット問い合わせ
  • ・書類シェア
  • ・Web請求

お問い合わせ

危険物物流に関する、さまざまな課題にお応えいたします。貴社のお困りごとをぜひお聞かせください。
お問い合わせは下記よりメールをお送りください。

このページのトップへ戻る