ごあいさつ

日陸グループは創業以来、「小さくともダイヤモンドの如く みんなの幸せを」を企業理念として、高品質と安全、法令順守を掲げて化学品の物流事業に携わり、日本経済の発展とともに大きく成長してまいりました。安全で円滑な化学品物流の実現を目指して、国内の法規制の国際標準化に注力するとともに、中国をはじめアジア諸国における近代的な危険物物流の推進に貢献することができました。これもひとえに長年にわたり多くの皆様からご支援をいただいた賜物と心より御礼を申し上げます。

化学品は人類社会の発展や高度化に不可欠なものです。物流業が産業の基幹を担うことに誇りを持ち、「倫理に基づく行動」 「法の遵守」 「安全の重視」を基本に、主体性と自己責任に基づく良識ある公正な行動により、エクセレント・カンパニーとして広く皆さまから支持されることを今後とも目指してまいります。

化学品の物流は国際化のみならず、多様化するサプライチェーンに対応できる高い機能、高い生産性が強く求められています。日陸グループは絶えず変化を続けるマーケットの中、国内外のお客様とのお取引をさらに成長させるため、グローバル体制の多面的な発展と持続的な成長を追及してまいります。

また、SDGs(持続的可能な開発目標)に積極的に取組むため、ESG(環境、社会、企業統治)に配慮した企業活動を推進し、人権の尊重、環境・ガバナンスリスクの極小化に努め、社会的課題の解決と企業利益の増大を両立させてまいります。同時に、品質・安全という基盤のさらなる強化・高度な競争力を追求し、お客様に満足いただける物流サービスを提供することで、社会に貢献することを突き詰めてまいります。

皆さまには、これまでのご愛顧に深く感謝申し上げますとともに、今後ともより一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 戸木 眞吾

このページのトップへ戻る