トップの中の企業情報の中のグループ会社・代理店の中の海外のグループ会社の中の日陸物流(上海)有限公司

グループ会社・代理店 日陸物流(上海)有限公司

会社概要

会社名 日陸物流(上海)有限公司 

中文ホームページを見る

開業 2010年7月
資本金 270万米ドル(日陸独資)
倉庫種類 甲類危険品倉庫
土地面積 38,804m2(第一期 完成)
30,000m2(第二期 予定)
倉庫種別 税関監督保税倉庫
非保税倉庫
倉庫建屋
甲類危険物倉庫(1,500m2×5棟) 7,500m2
[倉庫内訳]  
危険品倉庫区 4,500m2
危険品定温倉庫区
(夏季5℃~25℃、冬季5℃から15℃)
1,500m2
高圧ガス倉庫区 1,500m2
所在地 郵便番号 201306

上海市浦東新区臨港新城羊浩路1388号

電話番号
ファックス
86-21-3821-0300
86-21-3821-0301

倉庫立地

臨港新城は上海市中心の人民広場から約75キロ、外高橋港から約70キロ、浦東国際空港から約40キロに位置しております。  欧米航路を主として2005年12月に開港した洋山深水港へは、東海大橋を経由して約30分の距離にあり利便性の高い立地となっております。
また臨港新城は、鉄道貨物ターミナル、内航船ターミナルにも隣接しており、外航海運、内航海運、航空輸送、鉄道輸送、道路輸送の5つの輸送モードより、華東地域物流の中枢を担うだけでなく、これらのマルチモーダルを駆使することにより、中国全土への出荷が可能であることから、中国全土の配送拠点としての役割も果たすことができます。

セキュリティー

24時間の有人警備に加え、警備会社との提携により、夜間の不審者の侵入時には、警備会社が駆けつけ、お客様の大事な貨物をお守りいたします。

在庫管理システム

倉庫管理システムを使用し、ロット単位の管理、先入れ先出し、有効期限の管理、在庫表の提供、WEB上での在庫状況、入出庫履歴の確認(予定)のサービスを提供いたします。

保税倉庫・非保税倉庫

当倉庫は、税関監督保税倉庫区と非保税倉庫区の2種類の倉庫区に分かれます。
保税倉庫区は、主に輸入貨物を取り扱います。加工貿易用原料の保管や、中国非居住企業の保管に適しております。中国非居住企業の保管については、弊社名義で保管いたします。また、保税倉庫区以外に非保税倉庫区がございます。輸出貨物、中国国内製品の保管に利用できます。保税貨物と非保税貨物を同じ倉庫で管理することができ、複数の倉庫を利用する必要がありません。

特殊倉庫

温度管理定温倉庫

当倉庫は1,500m2の温度管理定温倉庫を保有いたします。4部屋に分かれた温度管理倉庫は、夏季5℃~25℃、冬季は5℃~15℃の管理温度で、各部屋お客様の要望に適した管理温度で保管いたします。

高圧ガス倉庫

高圧ガス専用倉庫を1,500m2保有しており、全ての高圧ガス(可燃ガス、不燃無毒ガス、有毒ガス)の取扱いが可能です。有毒ガス室には、除 害装置が設備されており、万一、有毒ガスの漏洩事故が発生した場合でも、無害化処理が可能です。

取扱い可能貨物表

※外高橋保税区危険品倉庫との比較

危険クラス 危険性 臨港倉庫 外高橋倉庫
1類 火薬、爆発物類 × ×
2類 高圧ガス    
2.1類 引火性ガス
2.2類 不燃、無毒ガス
2.3類 毒ガス
3類 引火性液体
4.1類 引火性固体
4.2類 自己反応性物質 ×
4.3類 禁水性物質 ×
5.1類 酸化性物質
5.2類 有機過酸化物
6.1類 毒物
6.2類 細菌 × ×
7類 放射性 × ×
8類 腐蝕性物質
9類 その他の危険品

※△は劇毒品の許可申請予定であり有毒品の取扱いは可能